明日、FORUM開催!

みなさん、こんにちは。

東京は雨模様ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ついに明日開催される
第10回三菱化学メディエンスFORUM’12「微生物検査の将来展望」
現在事務局は準備作業の佳境に入っております。

明日の東京はくもり時々晴れ。
まずまずのお天気です。

みなさまにお会いできるのを、事務局一同
楽しみにしておりますので、お気をつけてお越しくださいませ。
お待ちしております。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。

まだお申し込みでない方でもご参加いただける「FORUM聴講  当日券」も
ご用意いたしました。
プリントアウトをしていただき、当日受付にお持ちいただければ
聴講いただけます。
是非ご利用ください→https://sec01.4stars.jp/mcm-forum/entry/ticket_forum12.pdf

 

参加申し込み受付終了いたしました

みなさん、こんにちは。

今週末に迫りました
三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
ですが、事前の参加申し込みを締め切らせていただきました。

たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

まだお申し込みでない方のために、
本年は「当日券」もご用意いたしました。 こちら
必要事項をご記入いただき、開催日当日、会場受付までお持ちください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。

間もなく受け付け終了

みなさま、こんにちは。

昨日は台風が上陸し、大荒れとなりましたが、
お住まいの地域はいかがでしたでしょうか。
被害に遭われました方に心からお見舞い申し上げます。

さて、今週末に迫りました
三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
ですが、間もなく事前の参加申し込みを締め切らせていただきます。

お申し込みいただいたにも関わらず、聴講券がお手元に届かない方は
大変お手数ではございますが当事務局までお問い合わせいただければ
幸いです。
☆詳しいお問い合わせ先はこちら→http://www.lsim-forum.jp/inquiry/index.html
☆メールでのお問い合わせはこちら→mcm-forum@omc.co.jp


↑事務局から見た、本日の東京の空です。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
現在、若干お席に余裕があります。
参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

 

「多剤耐性菌の現状について」(過去のFORUMより)

みなさん、こんにちは。

本年のFORUM開催も、今週末に迫っております。
お申し込みはお済みでしょうか。

さて、今回は過去のFORUMより
講演内容のご紹介をさせていただきます。

今回講演3の座長を務めて下さる荒川宜親先生ですが、
昨年は「多剤耐性菌の現状について」というテーマで
ご講演くださいました。


詳細はこちら(http://www.lsim-forum.jp/archives/pdf/forum11/no69_01.pdf)
三菱化学メディエンス FORUMホームページでは、
過去のFORUMの講演内容をPDFでご覧になれます→『開催の記録』

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
現在、若干お席に余裕があります。
参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

 

会場の下見へ

こんにちは、フォーラム事務局です。

来週の土曜、6月23日に行われるフォーラムの準備を
事務局員総出でしております。

先日も何度目となる打ち合わせ&下見に行って参りました。


これはTHE GRAND HALLの会場につながるエスカレーターです。
当日は、このエスカレーターを目印におこしください。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
昨年はたくさんの参加お申し込みをいただき、
予定より早く受付締め切りとさせていただきました。
本年も参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

聴講券、お送りしております

みなさま、こんにちは!

先日からお申し込み受付を開始いたしました
2012年6月23日(土)開催の
三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
まで、残すところあと10日となりました。

現在、お申し込みいただいた順に聴講券をお送りしています。

お申し込みいただいた方、聴講券はお手元に届きましたでしょうか。

お申し込みでない方、まだ席に若干の余裕がございます。
是非ご検討ださい。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
昨年はたくさんの参加お申し込みをいただき、
予定より早く受付締め切りとさせていただきました。
本年も参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

今回の会場は、雨でも…

こんにちは、FORUM事務局です。

一部地域を除き、全国的に梅雨入りしました。
昨年の梅雨は平年より早く、梅雨明けも早かったのを記憶しています。
2011年7月9日に秋葉原で行われた前回のフォーラムは、
ちょうど関東地方の梅雨明けの日と重なりました。

今年のお天気はいかがでしょうか。
お越しいただく皆様のため、悪天候にならないことを祈る
事務局員一同でございます…。

しかし!
今回の会場は、最寄り駅からの道がほぼ全域「全天候型(!?)」の
屋根付きになっておりますので、
あいにくのお天気になった場合でも大丈夫です。

↑品川駅の港南口を出たところ

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

***************************************

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
昨年はたくさんの参加お申し込みをいただき、
予定より早く受付締め切りとさせていただきました。
本年も参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

フォーラム開催まであと一カ月!

こんにちは。フォーラム事務局です。
25年ぶりとなる金環日食観測に日本全国が湧いた昨日。
みなさまのお住まいの地でも、ご覧になることができましたでしょうか。
事務局がある東京では、天候にも恵まれ
素晴らしいリングを天に仰ぐことができました。

さて、今回は本年のフォーラムのご案内をいたします。
おかげさまで第10回目を迎えます三菱化学メディエンス FORUM ’12では
『微生物検査の将来展望』と題し、
順天堂大学名誉教授・猪狩淳先生に代表世話人をお務めいただきまして
第一線で活躍される先生方にお越しいただけるはこびとなりました。

第一部は国立感染症研究所の宮崎義継先生を座長に迎え、
「病原真菌の新分類が検査分野にもたらすインパクト
~病原真菌の分類・同定はなぜ難しいのか?~」について
明治薬科大学の杉田隆先生にご講演いただきます。

また、第二部では慶應義塾大学医学部感染制御センター・岩田敏先生の座長で
「臨床微生物検査の今後の展望~三大技術革新と患者診療への貢献~」について
岐阜大学大学院・大楠清文先生に、
第三部では名古屋大学大学院・荒川宜親先生の座長で
「検査データを利用した院内感染対策サーベイランスシステムの実用化
~自施設の感染対策を評価する~」について
国立感染症研究所・鈴木里和先生にご講演いただきます。

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
昨年はたくさんの参加お申し込みをいただき、
予定より早く受付締め切りとさせていただきました。
本年も参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

心よりお待ちしております。

FORUM ’12 開催に向け、Blog本格再始動!

みなさま、お久しぶりです。

すっかり春めいて来て、東京の桜開花宣言を聞く日も
あと僅かとなりました。

長らく準備期間をいただいておりました当ブログですが、
本年の三菱化学メディエンス フォーラムの開催が決定いたしまして、
本日より再始動させていただくことになりました。

詳細が決まりましたら、当blogおよびHPでお伝えいたします。
また、Twitterでも「mcm_forum」 のアカウントで
更新情報などをつぶやいておりますので、
フォローしていただければ幸いです。

今後とも、よろしくお願いいたします!

フォーラム(7月9日)の様子

みなさま、こんにちは!

今回は、今月9日に行われました
「第9回三菱化学メディエンスFORUM’11
多剤耐性グラム陰性桿菌感染症を考える
~忍び寄る脅威 多剤耐性菌~」
の様子を、写真でお伝えいたします。

当日、東京・秋葉原は晴天でした。
最高気温は32℃と暑い中、お越しいただいた方々には
心から感謝しております。

皆様お忙しい中、お時間を取っていただき、
誠にありがとうございました。
会場は満員御礼状態で、少々窮屈なお席になってしまった方、
申し訳ございませんでした。


代表世話人を務めてくださった 猪狩 淳 先生


第一部の座長を務めてくださった 岩田 敏 先生


第二部の座長を務めていただき、
「多剤耐性菌の現状について」をお話しくださった 荒川 宜親 先生


「早期検出について」をお話しくださった 石井 良和 先生


「院内での対応について」をお話しくださった 大塚 喜人 先生


「施設内感染対策の実際 -多剤耐性アシネトバクターを中心に-」
をお話しくださった  高田 徹 先生

先生方、本当にありがとうございました。

詳しい講演内容につきましては、
後日、当Blogでもお伝えしていきますので、
その節は是非ご覧くださいませ。

Get Adobe Flash player