Archive for 5月, 2012

フォーラム開催まであと一カ月!

こんにちは。フォーラム事務局です。
25年ぶりとなる金環日食観測に日本全国が湧いた昨日。
みなさまのお住まいの地でも、ご覧になることができましたでしょうか。
事務局がある東京では、天候にも恵まれ
素晴らしいリングを天に仰ぐことができました。

さて、今回は本年のフォーラムのご案内をいたします。
おかげさまで第10回目を迎えます三菱化学メディエンス FORUM ’12では
『微生物検査の将来展望』と題し、
順天堂大学名誉教授・猪狩淳先生に代表世話人をお務めいただきまして
第一線で活躍される先生方にお越しいただけるはこびとなりました。

第一部は国立感染症研究所の宮崎義継先生を座長に迎え、
「病原真菌の新分類が検査分野にもたらすインパクト
~病原真菌の分類・同定はなぜ難しいのか?~」について
明治薬科大学の杉田隆先生にご講演いただきます。

また、第二部では慶應義塾大学医学部感染制御センター・岩田敏先生の座長で
「臨床微生物検査の今後の展望~三大技術革新と患者診療への貢献~」について
岐阜大学大学院・大楠清文先生に、
第三部では名古屋大学大学院・荒川宜親先生の座長で
「検査データを利用した院内感染対策サーベイランスシステムの実用化
~自施設の感染対策を評価する~」について
国立感染症研究所・鈴木里和先生にご講演いただきます。

三菱化学メディエンス FORUM ’12『微生物検査の将来展望』
2012年6月23日(土)開催です。
昨年はたくさんの参加お申し込みをいただき、
予定より早く受付締め切りとさせていただきました。
本年も参加をご希望される場合は、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

心よりお待ちしております。

Get Adobe Flash player